東京近視クリニックの口コミと特徴

■東京近視クリニック
東京近視クリニックは、レーシック手術の執刀医だけではなく、カウンセリングから眼科専門医が担当してくれます。眼科専門医というのは、日本眼科学会が認定していて、眼科の専門教育を5年以上受けるなどの厳しい条件を満たしていなければいけません。さらにこの眼科専門医はその後も資格の更新には条件があるため、非常に信頼の高い資格です。

レーシック手術前の検査では厚生労働大臣より免許を取得した視能訓練士を中心とし手検査を行い、さらに最先端の遺伝子検査であるアベリーノDNA検査を行っています。これは、アベリーノ角膜症という病気を調べるためのもので、この病気の方はレーシック手術を受けたとしても、その後病気の進行により再び視力が低下してしまうことが分かっています。アベリーノDNA検査では100%の確率でアベリーノ角膜症を発見することができます。

■料金体系
東京近視クリニックのレーシック手術にはいろいろなプランが用意されています。安いものでは両目で7.5万円、高いものでは両目で27万円です。分割払いも可能で、東京近視クリニッが36回払いまでの金利手数料を負担してくれます。

■アフターケア
東京近視クリニックでは、手術の翌日、1週間後、3か月後に定期検診を行っています。また、定期検診は無料で、それ以外にも保証期間内であれば無料で診察を受けることができます。保証期間は術式ごとにことなりますが、1年〜13年あり、その期間であれば1回の再手術も無料です。

また、術式によっては5万円で追加のアフターサポートを申し込むことができ、再手術の保証期間や、無料検診の期間が無制限になります。なお、この追加のアフターサポートは入会費・年会費無料の東京近視クリニックの会員になることで無料で申込むことができます。

関連ページ

レイ眼科のレーシックの特徴
東京のレーシック眼科はここがおすすめ!
品川近視クリニックの特徴
東京のレーシック眼科はここがおすすめ!